介護リフォーム・水廻りリフォームを行う楽らく住環境

TEL
-
- -
HOME
-
各種リフォーム
-
塗装について
-
各種リフォーム
-
塗装について
-
施行までの流れ
-
各種助成制度
-
会社概要
-
プライバシーポリシー
-
お問い合わせ
-
-
- -
TEL
FAX 028-666-0850
MAIL こちらから
定休日 年中無休
-
対応可能エリア
宇都宮市、鹿沼市、壬生町、上三川町、下野市、真岡市、芳賀町、市貝町、高根沢町
_
-
施行例

 
-
-
  玄関
-
  施工内容 玄関は、生活の範囲を広げるために大切な空間であり、外出は社会とのつながりを保ち、意欲の向上にもつながります。安全に外出するためには、@段差の解消 A靴の着脱のスペースの確保 B収納スペースの確保 C滑り止めの工夫 D補助手すりの設置 E明るさの確保、などの工夫が必要です。 玄関ドアを引き戸に変えたり、風にあおられた時にも急激に閉まらないようにドアクローザーを設けたりすることも有効です。
-
  階段
  施工内容 住宅内の重要な移動スペースです。自立した生活のためには、行きたい部屋に不自由なく行けることが大切です。安全に移動するためには、@段差の解消、 A滑り止めの工夫、B補助手すりの設置、C明るさの確保、等の工夫が必要です。車椅子を利用する場合には、ドアを引き戸に変えると使いやすくなります。。
-
  屋外
  施工内容 自立した生活のためには、玄関アプローチ等屋外の改造も重要なポイントです。@段差の解消、 A滑り止めの工夫、 B補助手すりの設置、Cスロープの設置、 D足元灯の設置、等が有効です。居室から出入りする場合には、段差解消の踏み台が便利です。
-
  トイレ
  施工内容 高齢になるとトイレの使用頻度が多くなるので、自立のためにも、 介護負担の軽減のためにも改善が必要です。@段差の解消、 A補助手すりの設置、 B暖房設備の設置、C便器の高さのかさ上げ、 Dドアを引き戸に変更 等の工夫が必要です
-
  洗面
-
  浴室
  施工内容 家庭内の死亡事故の第一が浴槽内での溺死というデータがあります。また、滑りやすい場所ですから、この対策は必須事項です。@段差の解消、 A滑り止めの工夫、 B補助手すりの設置、C暖房設備の設置、 Dドアを引き戸に変更 等の工夫が必要です。浴槽の縁が高い場合には、浴槽を交換したり、浴槽内の滑り止めや入浴姿勢を保てる工夫が重要です。洗面所では、脱衣時の急激な温度変化による事故を防ぐために、暖房設備を設置したり、座位でも可能な洗面台の高さへの変更等も.自立のために有効です。。
-
  寝室
  施工内容 大部分の時間を過ごす場所ですから、快適に過ごすことが大切です。@採光や通風の確保、 A段差の解消、 B補助手すりの設置、C収納の改善、 Dスペースの確保、等の工夫が必要です。畳の生活への愛着も多いと考えられますが、ベッドでの生活や介護の事を考慮すると床をフローリングに変更するのが便利です。。

宇都宮市での介護リフォームは福祉住環境コーディネーターのいる楽らく住環境で

宇都宮の周辺エリアで介護リフォームをお考えの方はいらっしゃいませんか?楽らく住環境では、家族みんなが安心して暮らせる住宅づくりをサポートします。
スロープ設置などのバリアフリーや、トイレやお風呂などの水廻りリフォームをしたりなど、福祉住環境コーディネーターとしての知識と経験で住宅改修・介護リフォームを行います。宇都宮市の助成金を利用して介護リフォームをしたいという方のために申請書の作成も可能ですので、まずは一度楽らく住環境までご相談ください。

-
   
- -
 
- -
-